ナデシコ科の多年草。淡紅色の5弁の花が咲く。
 <和名由来>花の可憐さを子どもに擬して「撫子」と呼んだ。 <花言葉>純粋な愛。
 「なでしこが 花見る毎に をとめ等が ゑまひのにほひ 思ほゆるかも」 大伴家持 万葉集一八